太陽光発電、軽量化リフォーム、
住環境改善の事ならぜひ当社に
お任せください。

お問い合わせ

freedial

0120-337-513

受付時間:9:00~17:00 定休日:日曜日

mail

劣化した大波スレート屋根の建物をお持ちの方必見です。

太陽光発電の固定価格買取制度が、平成24年7月からスタートし平成28年度は税抜き24円/kWhで買取が決定いたしました。工場の屋根は面積も広く太陽光発電を設置するのに非常に適した場所です。
工場の屋根で多く見られる種類としては「折板屋根・陸屋根・大波スレート等」です。
今回は日本瓦ユニオンが大波スレート屋根への太陽光発電設置をご紹介いたします。

*大波スレート屋根とは?
工場、倉庫、事務所、駅の事務所など多種多様な場所で使われているセメント屋根です。


2004年10月の労働安全衛生法施行令の一部を改正により、建材においては 石綿を1重量%を超えて含有する製品の製造等が禁止されました。
この改正までは、石綿を含む製品である石綿 スレート(石綿スレート波板・石綿スレート
ボード)を製造・販売していました。
なお、現在は 全製品を無石綿化し、製造・販売されています。


 例:大波スレート屋根

IMG_1628.JPG

2004年前に造られた大波スレート屋根にはアスベストが入っており、葺き替えて太陽光発電を設置する場合、撤去する場合の届け出、産業廃棄物の処理費用が別途必要となってきます。 劣化した屋根にも20年間安心して太陽光発電を設置できるものはないかと研究した結果、弊社ではメンテナンスフリーの 「カバー工法」 を大波スレート屋根をお持ちのお客様にご提案いたします。


IMG_0646.JPG

弊社の太陽光発電設置する屋根も大波スレートでした。大波スレート屋根への太陽光発電設置は、踏み抜きによる事故、
太陽光発電設置後の屋根のメンテナンス問題等があります。 カバー工法をした屋根に太陽光発電を設置した場合、屋根面を
ガルバリウム鋼鈑で覆いますので踏み抜きの心配、屋根へのメンテナンスが不要となります。
また、裏側の断熱材(ペフ)は防音性、断熱性にも優れています。


ご興味やご質問、お見積り等ありましたら無料で対応いたしますので日本瓦ユニオンまでお問い合わせください。

月~土 8:15 ~ 17:15 TEL:0120−33−7513


カバー工法

日本瓦ユニオンではカバー工法専用、金具・架台をご用意しております。
ご質問等ありましたら喜んでご対応いたしますのでよろしくお願いします。


 大波スレート架台設置写真

IMG_1192.JPG

 太陽光パネル設置写真

IMG_1198.JPG 社屋施工事例