太陽光発電、軽量化リフォーム、
住環境改善の事ならぜひ当社に
お任せください。

お問い合わせ

freedial

0120-337-513

受付時間:9:00~17:00 定休日:日曜日

mail

屋根軽量化リフォーム

屋根を軽くすると・・・

地震が発生すると、建物の屋根が水平方向に揺らされます。この時に建物の強度以上の力が発生すると、建物の倒壊の恐れがあります。
屋根重量を軽くする事で、地震時の揺れを減らす事が出来ます。 つまり躯体の補強をするのと同じ様な価値を得る事が出来ます。

屋根の重さ

土葺き屋根屋根の場合、建坪30坪の住宅で30坪 × 280kg× 1.2= 10,080kg
10トンを超える重量が屋根の上に乗っている事になります。
この屋根を軽量瓦「ROOGA」に葺き替えると 30坪 × 68kg × 1.2 = 3,150kg
なんと3トン近くまで屋根重量を減らす事が出来ます。

屋根 坪/kg
和型土葺き 280
和型乾式 160
和型シンプル 155
平板瓦 150
セメント瓦 150
ROOGA 68
カラーベスト 68
板金屋根 15


瓦のイメージにこだわらなければ、さらに軽量・安価な屋根材に葺き替える事も出来ます。
日本瓦ユニオンでは、従来の瓦に加えて、「ROOGA」、「カラーベスト」、「スマートメタル」、「Tルーフ」など色々な軽量屋根材を
取り扱っております。